ビジネスブログ | 群馬県太田市でむち打ち、腰痛等の症状を丁寧に施術させて頂きます。<ひじり整骨院>

ブログ
2018年06月11日 [Default]

夏に頻繁に起こる、、

今回のテーマはこむら返りです!

夜中や明け方に寝返りをした瞬間に足がつって目が覚めた(>_<)なんて経験ありませんか?
ふくらはぎの筋肉が硬くこわばり、収縮したまま弛緩(緩むこと)しない状態が続いてけいれんを起こすことを言います。
そして・・・

この「こむら返り」

夏に起こることが多いんです、、。
夏場は汗をかいて水分が不足しがちです。
さらに、汗にはカリウムやナトリウムなどが含まれているため、汗を多くかく夏は慢性的にミネラル不足になりがち。
実は、この2つの栄養素は筋肉の収縮に大きな役割を担っています。なので、カリウム、ナトリウムが不足すると筋肉の収縮がうまくいかなくなり、こむら返りを引き起こしてしまうんです。

こむら返りの予防としては、

・こまめに水分補給する
・カリウムやナトリウムなどの電解質を補給するために、野菜・海藻類・牡蠣・小魚などを積極的に摂る
・寝る前にストレッチを行う
・クーラーで足先を冷やさないなどがあります。


それでも夜中や明け方にこむら返りが起こってしまうことはあります!
何もせずに治るのを待つのも辛いし、かといって寝ている状態から立ち上がるのも大変だし、、、
そんな時に簡単なこむら返り解消法を紹介します!


こむら

枕元にタオルを置いといて足がつってしまったときにつま先にタオルをかけて引っ張りふくらはぎの筋肉を伸ばしてください。
このとき急激に伸ばすと、かえって筋肉を痛めてしまうこともあるのでゆっくり行ってください!

まずは水分補給をして、こむら返りを起こさない体づくりを心掛けましょう!


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop